アボカドサーモンのクリームチーズ焼き04
訪れてくださって、ありがとうございます。

焼いたクリームチーズがおいしいおかずを作りました。
表面がパサつかないよう、オリーブオイルをスプーンで塗っています。

スモークサーモンとチーズ、アボカドは相性良いです♪
パパが特に気に入ってくれました。

活躍してくれた食材は「キリ クリームチーズポーションタイプ」です。

ベルジャポン株式会社さまから、モニタープレゼントとしていただきました。
ありがとうございます!
アボカドサーモンのクリームチーズ焼き05
パッケージは、外箱からも個包装からも取り出しやすく、使いやすい量です。

そのままパクッと食べることもできる、手軽なカタチ。
やわらかで扱いやすい適度なやわらかさで、さまざまな料理に活用できます。

そんなキリを使った簡単レシピ、今回は、濃厚な熱々おかずです♪

メイン材料は、たった3つ。
オリーブオイルを表面に塗り、オーブントースターで焼き上げました。


■材料(4人分)■

「キリ クリームチーズ ポーションタイプ」・・・2個
アボカド・・・2個
スモークサーモン(生食用)・・・40g
オリーブオイル・・・小さじ1/2

イタリアンパセリ・・・適量
パプリカパウダー・・・少量
塩・コショウ・・・お好みで少量

■作り方(約15分)■

① アボカドを皮ごと縦半分に切り、真ん中の種を取り除きます。
アボカドサーモンのクリームチーズ焼き01

② 「キリ クリームチーズ ポーションタイプ」をひとつずつ4等分に切り、スモークサーモンと一緒にアボカドの上に等分にのせます。
アボカドサーモンのクリームチーズ焼き02

③ 表面にオリーブオイルを塗り、オーブンまたはオーブントースターでじっくりと焼きあげます。アボカドが熱々になり、チーズの表面に焼き色がついたら、できあがりです♪
アボカドサーモンのクリームチーズ焼き03
下にアルミ箔か天板があると、オリーブオイルが庫内に滴りません。

上部に高さがなく、焦げやすいときにも、アルミ箔を被せることで回避できます。
やけどや火事には十分にお気をつけくださいませ。

▽彩りとして、イタリアンパセリを添え、パプリカパウダーをふりかけました。
アボカドサーモンのクリームチーズ焼き
お好みで、塩・コショウをふりかけていただきます。
特別足さなくても、スモークサーモンの塩味とクリームチーズのコクで、おいしく食べることができます。

おつまみとしてならば、塩有りで☆
大人用と子ども用の作り分けにもおすすめです♪

おいしいクリームチーズ、ご馳走さまです!

▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。


【レシピブログのレシピブログアワード2018レシピ&フォトコンテスト」参加中】

レシピブログアワード2018
レシピブログアワード2018