北鎌倉明月院あじさい寺EX-ZR4100m4
訪れてくださって、ありがとうございます。

子どもたちと一緒に、昨日の日曜、鎌倉へあじさいを見に行ってきました。

弟のほうは、海に貝殻を拾いに、という目的もあるようですが。
台風接近とのニュースで、行けるかどうか心配でした。

とはいえ、あじさいの見ごろが昨年より1週間早まるという話や、出掛けるタイミングが選べなかったこともあり、傘やレインポンチョ等、しっかり準備をした上で行くことにしたのでした。

本日は、撮影した写真を中心に綴っていきます。

国指定史跡『明月院』。
紫陽花(あじさい)寺として有名で、北鎌倉駅から歩いて10分ほどということもあり、訪れやすい場所です。
いろいろな花が季節を通して咲いているので、「花の寺」とも呼ばれています。

▽JR北鎌倉駅。横須賀線、鎌倉駅のひとつ手前の駅です。
北鎌倉明月院あじさい寺EX-ZR4100m1

このブログ記事の写真はすべて、「CASIO EX-ZR4100」で撮影しています。
レンズ交換のない、デジタルカメラです。

いつものデジタル一眼レフカメラ「PENTAX K-3」で撮ったあじさいの写真、のちほどご紹介できればと思っております。

このコンデジの有効画素数は、1210万画素。
1/1.7型CMOS (裏面照射型)の撮像素子を採用しており、超広角19mmがとても便利です。
自分撮りに向いた180度動く液晶画面、美肌撮影等の工夫がたくさん詰まっているので、SNS向きの便利カメラを探しているかたにはおすすめです。

CASIO(カシオ計算機株式会社)がデジタルカメラ事業からの撤退を発表したこともあり、私にとってのEXILIM(エリクシム)最後の想い出カメラとなりそうです。

さて。
台風接近ということもあり、雨のパラつく日曜の午前中、ひとの多さはこんな感じでした。
北鎌倉明月院あじさい寺EX-ZR4100m2
大混雑ではなく、落ち着いて見ることができたので、良かったかなと思います。
雨も、降ったり止んだりという感じでした。

北鎌倉明月院あじさい寺EX-ZR4100m5

雨粒がないので、雨が降る前ですね。
北鎌倉明月院あじさい寺EX-ZR4100m7

沙羅双樹です。
カメラやスマホを携えたひとたちが多く並ぶ列の途中で、見ることができます。
北鎌倉明月院あじさい寺EX-ZR4100m6

そんな列に並んだ人たちの目的が、こちらの撮影スポット。
「悟りの窓」と呼ばれる丸窓です。
北鎌倉明月院あじさい寺EX-ZR4100m3
凛とした雰囲気で、美しい場所です。
子どもたちも感激しながら撮影していました。

北鎌倉明月院あじさい寺EX-ZR4100m18

このあとは、昼ごはんを鎌倉駅前で食べ、雨足の強くなってきた中を歩いて海岸に向かいました。
歩いても、それほど遠くなかったので助かりました。

「由比ガ浜海水浴場」です。
滑川交差点付近から降りたところで、海水につかったり、貝殻を探して過ごしました。
北鎌倉明月院あじさい寺EX-ZR4100m9
懲りずにまた、波打ち際に靴を・・・。
このあとしっかり塩水に濡れました☆

海の家かな?
夏に向けての準備が進んでいるようです。
北鎌倉明月院あじさい寺EX-ZR4100m8

小さな貝殻の破片が多かったので、靴下のままザブザブと海のなかを歩きました。
もちろん、昨年濡れてしまった経験から、着替えの用意もバッチリ☆

北鎌倉明月院あじさい寺EX-ZR4100m19

とはいえ、波が高くなり、風と雨も強くなってきたので、長時間は遊べませんでした。
今度はゆっくり訪れたいです。

それでは、いったんここまでで。
読んでくださって、ありがとうございました♪

(あじさい写真は、その2に続きます)

▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。