めろんカフェ

関東首都圏にて子育て中。星空を眺めるのが大好き、働くママです。我が家の適当明るい男子たちの日常と、簡単おいしいおやつや料理のレシピ菓子をご紹介します。日記や日々の写真、イラストが入ります。

2020年02月

訪れてくださって、ありがとうございます。本日、翔泳社「みんなの暮らし日記ONLINE」にて記事が公開されたので、お知らせいたします。▽「みんなの暮らし日記ONLINE」の記事はこちらです。 今回は、収納のことについてご紹介しました。がんばりすぎないで、ちょっぴりのアイ ... 続きを読む
がんばりすぎない収納、家事めろんぱんママ
訪れてくださって、ありがとうございます。

本日、翔泳社「みんなの暮らし日記ONLINE」にて記事が公開されたので、お知らせいたします。

▽「みんなの暮らし日記ONLINE」の記事はこちらです。


今回は、収納のことについてご紹介しました。
がんばりすぎないで、ちょっぴりのアイディアで、少しでもすっきりと。

ズボラさん、毎日忙しいかた、これからやってみようかな、と思っているかた。
がんばりすぎない家事の、ひらめきのきっかけになれたらいいなと願いつつ。

ちなみに、紙袋、仕切りに使っているカゴやケース等は、100円ショップのSeria(セリア)さんやCan☆Do(キャンドゥ)さんで購入したものがほとんど。
調味料の白いしっかりしたケースは、ニトリさんです。
冷凍庫の下段の立て収納の支えには、低めのディッシュスタンドを使用しています。

これからいろいろ収納のおはなし、家事のおはなしができたらいいな♪


▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。



 

訪れてくださって、ありがとうございます。今週の月曜の振替休日に、2種類のパウンドケーキを焼きました。手作りのパウンドケーキを「食べてみたい」との希望が周囲からあったので、差し上げる用で作りました。ひとつは、今まで好評いただいていたパウンドケーキ。もうひとつ ... 続きを読む
簡単チョコバナナのパウンドケーキ
訪れてくださって、ありがとうございます。

今週の月曜の振替休日に、2種類のパウンドケーキを焼きました。
手作りのパウンドケーキを「食べてみたい」との希望が周囲からあったので、差し上げる用で作りました。

ひとつは、今まで好評いただいていたパウンドケーキ。
もうひとつが、新しいレシピでと思って作った、このパウンドケーキです。

グラニュー糖をかなり控えめにしてココア生地を作り、バナナとチョコチップを入れました。

食べたかた全員から「おいしかった!」の声をいただきました。甘さ控えめでも豊かな味と食べ応えで、満足いただける味になっています。

手作りなので、3日以内に食べ切ってくださいね。
なので、作りやすく食べ切りやすいできあがり量にしています。

※レシピ内のバナナの「正味」の量とは、皮等を除いた、実際に使う部分の量のことです。

■材料(18~20cmパウンド型1台・約8人分)■

無塩バター・・・100g
グラニュー糖・・・60g
卵・・・2個
薄力粉・・・100g
ココアパウダー・・・20g
ベーキングパウダー・・・小さじ1/2

バナナ・・・正味100g
チョコチップ・・・30g


■作り方(約60分+冷まし時間)■

【1】室温に置くか溶けない程度にレンジ加熱した無塩バターにグラニュー糖を混ぜ、卵を加えてさらに混ぜます。
簡単チョコバナナのパウンドケーキ01

【2】粉類をふるい入れて、ヘラに持ち替えて混ぜます。粉が少し残っているくらいで細かく切ったバナナとチョコチップを加えて粉っぽさがなくなるまでさっくりと混ぜます。
簡単チョコバナナのパウンドケーキ02

簡単チョコバナナのパウンドケーキ03

【3】型に入れます。
簡単チョコバナナのパウンドケーキ04

【4】170度に予熱したオーブンに入れ、40~45分ほど焼きます。
簡単チョコバナナのパウンドケーキ05

【5】焼き上がったら冷まして、できあがりです♪
簡単チョコバナナのパウンドケーキ06
お好みの厚みに切り分けて、お召し上がりください♪

断面をきれいにするには、しっかり冷ましてからにします。
保存は常温でも冷蔵庫でもokですが、乾燥しないよう、しっかり冷ましたあとでラップ等に包んでくださいね。

しっとりふんわりの、甘さ控えめパウンドケーキです♪


▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。

 

訪れてくださって、ありがとうございます。レシピブログ「くらしのアンテナ」にて、レシピをご紹介いただきました。数あるレシピのなかから見つけてくださった、ライターのKayoko*さん、ありがとうございます!▽掲載記事はこちらです。 もっちり食感とひんやりした甘さが、 ... 続きを読む
市販のアイスとクリームでチョコデザートサンドシナイッチ
訪れてくださって、ありがとうございます。

レシピブログ「くらしのアンテナ」にて、レシピをご紹介いただきました。
数あるレシピのなかから見つけてくださった、ライターのKayoko*さん、ありがとうございます!

▽掲載記事はこちらです。


もっちり食感とひんやりした甘さが、パンとあわせるとおいしいです。
クリームとチョコで包み込んだ、サンドシナイッチでした。

今思うと、パンとあんこと雪見だいふくの組み合わせもおいしそうだなぁ☆
シンプルなので、なんでも合いそうですね。

記事内では、なぜか、「レシピをチェック!>>」の部分のリンクが開けなかったので、写真のほうを押してみてくださいませ。

このブログ内では、コチラ☆に作り方があります。


▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。

 

訪れてくださって、ありがとうございます!昨日24日、「おいしいマルシェ」にて、「取り寄せたい」おすすめの品についてご紹介させていただきました!「おいしいマルシェ」とは、くらしをたのしむための情報と出会える場所です。本当においしいもの、ギフトにおすすめのもの ... 続きを読む
訪れてくださって、ありがとうございます!

昨日24日、「おいしいマルシェ」にて、「取り寄せたい」おすすめの品についてご紹介させていただきました!

「おいしいマルシェ」とは、くらしをたのしむための情報と出会える場所です。
本当においしいもの、ギフトにおすすめのもの、取り寄せたいもの、などなど。

食に詳しいかたや仕事にしているかたの、さまざまな声を聞くことができます。
そのなかに加えていただき、今回、郷里である「倉敷」の人気銘菓をご紹介させていただきました。

『すべて手作り! まるで和製クレープのような人気銘菓/料理家さんがおすすめのお取り寄せ vol.4』

ご紹介させていただいたおすすめのものは、本当に私自身が好きな和菓子です。

ぜひ一度、読んでいってみてくださいね。
ご興味を持っていただけたならばぜひ一度、味わってみてくださいませ。


▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。

 

訪れてくださって、ありがとうございます。土曜は小学校のイベントやおうちの片づけ等でバタバタしていましたので、おやつは思いっきり簡単、手軽にしました!市販のプリンといちごのパックで、ぱぱっと贅沢いちごパフェに♪▽パフェのプリンに部分にぴったりだなぁと好きな ... 続きを読む
市販のプリンとパックいちごで贅沢いちごパフェ08
訪れてくださって、ありがとうございます。

土曜は小学校のイベントやおうちの片づけ等でバタバタしていましたので、おやつは思いっきり簡単、手軽にしました!

市販のプリンといちごのパックで、ぱぱっと贅沢いちごパフェに♪

▽パフェのプリンに部分にぴったりだなぁと好きなのが、こちら。
市販のプリンとパックいちごで贅沢いちごパフェ03
セブンプレミアム「新鮮な卵と、牛乳を使用した直火焼プリン」224円(税込み)

いちごは今回、「スカイベリー」を使いました。
甘く食感がよく、すっと食べられるので、かなり好きです。
それに、切り口がきれいで形もしっかりしていて、パフェに使うときれいに花開いたように仕上がるので。
このとき、429円(税込み)でした。

レシピというのも申し訳ないくらいの手軽さですが、こんな感じで作りました。

■材料(4人分)■

いちご・・・1パック(大粒15個)
プリン・・・4個

※プリンは手作りでも、好みのものでokです。
※いちごはきれいに洗い、添える4個をへたつきのままに、のせるいちごはへた部分を取り除いておきます。

■作り方(6分)■

【1】いちごを縦に4~5枚切りにします。
市販のプリンとパックいちごで贅沢いちごパフェ04

【2】真ん中の部分を、花びらのようにプリン容器の縁に並べます。
市販のプリンとパックいちごで贅沢いちごパフェ05

【3】真ん中寄りには、端の部分をのせます。
市販のプリンとパックいちごで贅沢いちごパフェ06

【4】皿にのせ、取り分けておいたへたつきのいちごを添えて、できあがりです♪
市販のプリンとパックいちごで贅沢いちごパフェ07

いちごを食べて、プリンを食べたあと、さらにまるごといちごを楽しむ♪
手軽なのに、最高です☆

出かけることができないときにも、おうちでカフェのようにスイーツを。
市販のプリンとパックいちごで贅沢いちごパフェ09

市販のプリンとパックいちごで贅沢いちごパフェ10

お値段も嬉しく、税込みでも1人前が163円ほど☆
贅沢気分になれる、いちごたっぷり堪能プリンパフェでした。

焼きプリンなのに、表面がやわらかな感じなので、いちごがのせやすいのです。
しかも容器もパッケージされて売られているので、そのまま皿にのせてもokですし。
いちごの安定感も出る、容器の縁の高さ、ぴったりです。

生クリーム等を使わなくても、このふたつで大満足の味に。
いちごのかすかな酸味とフレッシュさが、じんわり甘いやわらかなプリンの風味にぴったりなのです。

いつもはがんばっていても、たまにはゆっくり、手を抜いてみてもいいのではないでしょうか。
おすすめします♪


▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。

 

訪れてくださって、ありがとうございます。おやつに作った、半生ガトーショコラ。最近は、無塩バター70gバージョンで作ることが多いです。焼き時間は18分+2分。カカオ分51%の製菓用チョコレートで、実質20分焼いている感じです。使用オーブンレンジはパナソニックのビストロ ... 続きを読む
IMG_1260nnna
訪れてくださって、ありがとうございます。

おやつに作った、半生ガトーショコラ。
最近は、無塩バター70gバージョンで作ることが多いです。

焼き時間は18分+2分。
カカオ分51%の製菓用チョコレートで、実質20分焼いている感じです。

使用オーブンレンジはパナソニックのビストロ。2段焼きができるタイプを使っています。
もう現行モデルではありませんので、使いはじめて何年も経っていますね。
大切に使いたいです。

チョコレートは、製菓用と板チョコ、どちらも作ります。
カカオ分が高いものは、加熱時間を短めに設定して焼きはじめ、様子をみながら焼き上げるように。

やはり、18分焼いて中央のふるふる具合をみながらあとどのくらい焼くか判断すると、ちょうど良い焼き加減にできあがるので、おすすめの判断基準です。

また、型の材質や大きさによっても変わります。
あと、つくったよのレポートで、アルミカップに小分けにして焼いてくださっているかたのお写真が、とってもおいしそうなので、興味あります☆
配りやすいですよね。

つくったよのレポート、いつも本当にありがとうございます。
IMG_1241a
冷やしたあとで中がトロ~リ食感になるように仕上げるためには、表面がしっかり焼けていても、中央がプリンのようにふるふると揺れるくらいがいいみたいです。

あと、両端の切り落としもおいしいので、味見+楽しみ♪

粉類をいっさい使わず焼き上げますので、焼く上げてすぐに膨らんでいた中央がへこむように落ち着くのは、それでokなのでご安心くださいね。
粉を入れると気泡が保持されてふわふわになりますが、このガトーショコラは中がしっとりとろ~りなので、逆に気泡を残さないようにしているのです。

IMG_1246a
生クリームを添えるとおしゃれでおいしいです。

けれどシンプルにそのままでもおいしいので、我が家では切り分けて皿にのせてラップをかけ、冷蔵庫に入れておいて「おやつにどうぞ」としています。

用意しておくことのできるケーキは、お客様がくる予定のときにもすごく便利です。
デコレーションもないので、ラップをかけても崩れません。

では一応、レシピを簡単に。

☆☆☆バター70gバージョン、しっかりタイプ☆☆☆

【材料】
無塩バター・・・70g
チョコレート(固形)・・・200g
生クリーム・・・70ml
卵・・・3個

【手順】
①小鍋に無塩バター、チョコレート、生クリームを入れてごく弱火にかけ、ヘラで混ぜてなめらかに溶かします。
②卵を割りほぐしたボウルへ入れ、泡立て器を使ってよく混ぜます。
③型に入れて180度に予熱したオーブンで18~20分焼きます。

あとは取り出して冷まし、型ごとラップをかけて冷蔵庫で冷やして、できあがりです。

【コツ】
・火にかけるとき、無塩バターはできるだけ細かくちぎっておくと溶けやすいです。
・火は、ごく弱火で。溶けきる前に火を止めて余熱で溶かしきるくらいにすると、分離しにくいです。絶対に沸騰させないようにします。
・卵はしっかりほぐしますが、泡立てません。
・カカオ分が高いチョコレートは、焼き時間を短めにして様子をみながら。
・焼いてすぐは型から抜きません。崩れてしまいます。型ごと冷やして固めます。プリンと同じです☆

移動の際は、保冷剤と一緒に。
作ってからは冷蔵庫で保存、ラップをかけ、3~4日ほどで食べきります。

ご質問いただいていたことの回答やコツを、まとめました。
長くなってしまってすみません。
ここまで読んでくださって、ありがとうございます!

▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。


訪れてくださって、ありがとうございます。ちょっと「まかない」なんて名づけてみました。急いで作ったのと、使ったいちごが大きすぎたので、バランスがぐらぐらで☆でも、まかないっぽい雰囲気出ていますよね♪市販のプリンやチョコ菓子を使って、「あまおう」をたっぷりの ... 続きを読む
IMG_1227nnna
訪れてくださって、ありがとうございます。

ちょっと「まかない」なんて名づけてみました。
急いで作ったのと、使ったいちごが大きすぎたので、バランスがぐらぐらで☆
でも、まかないっぽい雰囲気出ていますよね♪

市販のプリンやチョコ菓子を使って、「あまおう」をたっぷりのせました。

おなか空いた~という家族のための、夜食おやつです。
それぞれ使った市販の品、いちご、バウムクーヘンは、家族みんなの好きなもので☆

レシピともいえないかもですが、こんな感じに作りました。
載せておきます♪

■材料(3人分)■

いちご「あまおう」大粒・・・2パック
オハヨー乳業「ジャージー牛乳プリンミルク」・・・1個
いちごジャム・・・適量
バウムクーヘン(またはスポンジケーキ)・・・3切れ
ロッテ「チョコを味わうパイの実~深みショコラ~」・・・3個

☆ホイップ生クリーム
生クリーム・・・130ml
グラニュー糖・・・8gほど
※絞れるほどに泡立てておきます。

■作り方■

【1】グラス3個に、オハヨー乳業「ジャージー牛乳プリンミルク」を等分に入れ、ホイップ生クリーム、いちごジャムを入れます。

【2】仕上げ用の3個を残し、いちご「あまおう」を縦4枚にスライスします。真ん中2枚を、断面が見えるようにグラスの内側に貼り付け、小さく切ったバウムクーヘンを入れます。

【3】グラスの大きさに合わせて、両端部分のいちご、残りのバウムクーヘン、ホイップ生クリーム、いちごジャムを適当に重ねていき、最後に仕上げ用に残しておいたいちごを1個ずつのせ、パイの実も1個ずつ飾ったら、できあがりです♪

IMG_1237a

▽とにかくたくさん、どかどか盛りたかったので、大満足☆
IMG_1219a
使った生クリームが半端な量なのは、「半生ガトーショコラ」を同時に作っていたからでした。
明日のおやつにと思って。
今、冷蔵庫に入って冷やされております。

ひと手間かけると、幸せスイーツになりました♪
ちなみに、いちごがニガテな弟くんは、焼きプリン、チョコレートバウムクーヘン、りんごの組み合わせパフェです。

それぞれの好みに合わせて、市販の品を活用!
こんなのもアリということで、ご紹介でした♪


▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。

 

訪れてくださって、ありがとうございます。この前の日曜、街でおいしいものを発見したので、ご報告です!他の買い物があって訪れた「ラゾーナ川崎プラザ」の1階グラン・フード。そこで通りすがりに「堂島ロール」を見て、子どもたちが喜ぶかなとお土産に購入して帰ることにし ... 続きを読む
IMG_1202a
訪れてくださって、ありがとうございます。

この前の日曜、街でおいしいものを発見したので、ご報告です!

他の買い物があって訪れた「ラゾーナ川崎プラザ」の1階グラン・フード。
そこで通りすがりに「堂島ロール」を見て、子どもたちが喜ぶかなとお土産に購入して帰ることにしました。
子どもたちにとって、良い思い出のあるケーキなので。

店舗データ:
「パティスリーモンシェール」ラゾーナ川崎プラザ店
ラゾーナ川崎 グラン・フード1F
TEL 044-874-8572
営業時間 10:00-21:00

そこで店員さんから、「いつも休日は午前中で売り切れてしまうのですけれど、いかがでしょうか」とおすすめされたものが。
(そのとき正午過ぎでした)

たいして見ずに「あ、ではそれも3つお願いします」と購入してきたのが、トップ写真の「シャンティー・ブーシェ」でした。
(能天気ですみません)
IMG_1198a
「シャンティー・ブーシェ」1個351円(税込)。

「雲を食べているみたいにふわふわです」とのオススメどおり、ふわっふわの食感♪
持ち帰りでしたが、ふわふわ感はしっかりしていました。

▽ふたつに割ってみたところです。真ん中がカスタードのクリームになっています。
IMG_1208a
全体にほど良い甘さで、食感も軽く、1個ぺろりと平らげてしまうほど。
コテコテに甘いクリームが苦手なおにいちゃんが、「うまい! これならいける!」とあっという間に食べ切っていました。
「堂島ロール」もそうなのですが、モンシェールオリジナルクリームは食べやすく、こちらのクリームも軽い味わいでした。

弟くんも「おいしい」と、同じくあっという間に完食。

この「シャンティー・ブーシェ」、どうやらラゾーナ川崎店限定のようです。
他で見たことがなく、公式のページにもなかったので。

▽そしてこちらが、「堂島ロール」。お兄ちゃんの好きなケーキです。
IMG_1199a
「堂島ロール」1本1,377円(税込)。
4~5人でたっぷりと食べることのできる1本です。見た目より軽い味なので、4等分にしてちょうど良いかもしれません。

弟くんは(お兄ちゃんもですが)、「半生ガトーショコラ」が一番好きなのだそうです。
嬉しいことを言ってくれます!

ちなみに、パティスリーモンシェールさんはバニラプリンもなかなかにおいしいですよ☆
当たり前のおいしさといいますか、ほんわり甘くて卵の味がきちんとして、とても丁寧なプリンです。

☆☆☆

遅い時間の更新で本当にすみません。

それから、このたびバレンタインデーに前後して、とてもたくさんの「つくれぽ」「つくったよレポート」をいただきました。
楽天レシピさんのほうではひとつずつお返事を書かせていただきましたが、クックパッドさんのほうは自動でアップされるシステムなので、この場にて御礼を言わせてくださいませ。

いつもありがとうございます!!

ひとつずつ丁寧に拝見、拝読させていただいております。
がんばる元気のみなもとです。簡単シンプルなレシピがお役に立てていること、とても光栄に思います。
それから、応援、助言くださったかた、ありがとうございます。
心より御礼申し上げます。

そしてこれからも変わらず、どうぞよろしくお願いいたします♪


▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。