めろんカフェ

関東首都圏にて子育て中。星空を眺めるのが大好き、働くママです。我が家の適当明るい男子たちの日常と、簡単おいしいおやつや料理のレシピ菓子をご紹介します。日記や日々の写真、イラストが入ります。

2014年01月

おはようございます♪ 今日は、ショートブレッドのレシピを2つご紹介したいと思います。 レシピの検索がしやすいよう、記事を同日でも分けることにしました。 このブログ内に、同日でまとめてしまったことで埋もれてしまったお気に入りの写真などがありますので。 もった ... 続きを読む
d70aeb72.jpg

おはようございます♪
今日は、ショートブレッドのレシピを2つご紹介したいと思います。

レシピの検索がしやすいよう、記事を同日でも分けることにしました。
このブログ内に、同日でまとめてしまったことで埋もれてしまったお気に入りの写真などがありますので。

もったいない精神でがんばります(意味違うかな☆)!


はてさて。


このレシピには、チョコが出てきません。
チョコ以外の贈り物、あまり甘すぎないものを探しているかた、よかったらぜひ見ていってくださいね。

また、塩味なので、チョコレートのお菓子と一緒に贈りたいかたにもぜひ♪

もちろん、毎日のおやつ・小腹がすいたとき・朝食にも活躍します。
なんといっても簡単にできるものなので。

味は簡易ではなく、本格的です。
素材の旨さを味わうなら、ぜひ。試してみてくださいませ♪


深みのあるおいしさの秘密は、「カルダモン」というスパイスです。
そんな訳でこのレシピは、ハウス食品さんとレシピブログさんのスペシャルコラボによって任命された、2013年度の『スパイス大使』としてご紹介します。


瓶が素敵であることはもちろん、その中身の香り・品質の確かさ・風味の良さが素晴らしい、GABANのスパイス。

カルダモンはチャイに使うことでも有名ですが、こうしてお菓子や料理の隠し味にも大活躍します。
使ってびっくり、段違いの奥深い味。

風味の違いにおける個人差はあるかと思いますが、すくなくとも私は気に入りましたよ♪
気になったかたはぜひ一度、「GABANカルダモン<パウダー>」を試してみてくださいね。


そんな有能なスパイスのおかげで、超簡単シンプルに作ることができました。


いついサクサク頬張るのがとまらない、ほろほろ口どけの良いショートブレッド。
ではさっそく、作っていきまっしょい♪


<<材料>> 12個分(約30分)

GABANカルダモン<パウダー>・・・ひとふり
無塩バター・・・50g
塩・・・ひとつまみ
グラニュー糖・・・15g
薄力粉・・・100g


<<作り方>>

① 室温に戻してやわらかくした(溶けない程度にレンジ加熱でもok)無塩バターを混ぜ、クリーム状にします。塩・グラニュー糖を加え、よく混ぜます。カルダモンも加え、しっかり混ぜます。
超簡単においしいカルダモンのショートブレッド01

② 薄力粉を入れ、ヘラに持ち替えて混ぜます(製菓用の薄力粉でしたら目が細かいので、特にふるわなくても大丈夫です)。
超簡単においしいカルダモンのショートブレッド02
超簡単においしいカルダモンのショートブレッド03

③ 厚さ1cmほどにして、形を整えます(ラップにはさんで麺棒を使うと簡単です)。
超簡単においしいカルダモンのショートブレッド04

④ オーブンを180度に予熱しはじめます。

⑤ 12等分に切り分け、竹串等を使って穴を作ります(貫通しなくてokです)。
超簡単においしいカルダモンのショートブレッド05

⑥ 180度のオーブンに入れ、20分前後焼けば出来上がりです。荒熱が取れたら網にのせ、冷まします。
超簡単においしいカルダモンのショートブレッド06

焼きたての味は、さらにおいしかったです♪

贈り物にするときには、しっかり焼き、しっかり冷ましてからラッピングしてくださいね。
「シリカゲル」も一緒に入れると、サクサク食感が長持ちします。


いろいろ頑張るみなさま、ご武運をお祈りします!!!



▽【レシピブログの「手作りで楽しく♪ハッピーバレンタイン」レシピモニター参加中】
バレンタイン料理レシピ
バレンタイン料理レシピ  スパイスブログ


☆ランキング参加中です。ポチッと押していただけると、更新の励みになります☆


スパイスブログ認定スパイス大使2013
スパイスブログ認定スパイス大使2013

こんばんは♪ お正月が過ぎ、2014年になって落ち着いたと思ったら、今度は『バレンタイン』の季節が来ますね。 そんなわけで綴るレシピは、チョコレートを使わないケーキです。 お正月や鏡開きで余ったあずきのリメイクレシピとしてもおすすめです! ――って、ちょっ ... 続きを読む
シナモンシュガーで、深い甘さのあずきパウンドa
こんばんは♪
お正月が過ぎ、2014年になって落ち着いたと思ったら、今度は『バレンタイン』の季節が来ますね。

そんなわけで綴るレシピは、チョコレートを使わないケーキです。
お正月や鏡開きで余ったあずきのリメイクレシピとしてもおすすめです!

――って、ちょっと遅いタイミングな気がします。
すみません('∇';


パウンドケーキは、基本ぐるぐる混ぜていくだけ、卵の泡立て不要の手軽さが魅力のバターケーキです。
シンプルな材料で、型に入れればあとはオーブンにお任せ♪

焼きあがりは表面サクサク、中ふわっふわ。冷めればしっとり。常温で保存でき、持ち運びに強い。
なので、作り置きおやつや贈り物に最強なのです!


今日は、ハウス食品さんとレシピブログさんのスペシャルコラボによって任命された、2013年度の『スパイス大使』としてご紹介します。

▽使ったのは『GABANシナモンシュガー<パウダー>』です。
シナモンシュガーで、深い甘さのあずきパウンド00
砂糖とシナモンが一緒になっていて、これ一本で甘味もok! という素晴らしいスパイスなのです。
今回は、混ぜ込む素材にあえて直接合わせることで、シナモンがあずきそのものを奥深い味わいにしてくれます。


贈る相手がチョコ苦手だったりするときに、お役立ていただけると幸いです。
色がなんとなくチョコレート色なので、雰囲気あるかなと思い「あずき」を選びました。
グラニュー糖の量で、全体の甘さを調節してくださいね。控えめするには、60gほどでだいじょうぶだと思います。


使ったのは粒の缶詰のゆであずきですが、こしあんでもokです。
パウンド型ではなく、まるいケーキ型で焼けば、和風ホールケーキの出来上がり☆

粉を入れたあと、泡立て器ではなくヘラを使って混ぜれば、失敗の少ないレシピです。


ではさっそく、作っていきまっしょい♪


<<材料>> 6~8人分(パウンド型1本分・約50分)

GABANシナモンシュガー<パウダー>・・・小さじ1/4
無塩バター・・・100g
グラニュー糖・・・80g
卵・・・2個
製菓用薄力粉・・・100g
ベーキングパウダー・・・小さじ1/2
あずき(缶詰)・・・60g

※無塩バターと卵を室温に置き、冷たさを取っておくと、きれいに混ざりますよ♪


<<作り方>>

① 無塩バターを室温に戻して(溶けない程度にレンジ加熱でもok)、泡立て器でクリーム状に混ぜます。グラニュー糖を加え、よく混ぜます。
シナモンシュガーで、深い甘さのあずきパウンド01

② 割りほぐした卵を加え、泡立て器でよく混ぜます。
シナモンシュガーで、深い甘さのあずきパウンド02

③ 合わせてふるった薄力粉とベーキングパウダーを一度に加え、あずきも入れてその上に「シナモンシュガー<パウダー>」をふりかけます。
シナモンシュガーで、深い甘さのあずきパウンド03

④ ヘラに持ち替え、粉っぽさが消えるまで混ぜます。
シナモンシュガーで、深い甘さのあずきパウンド04

⑤ 型に流し入れ、底をポンポンと叩いて表面をならします。均一な高さに焼きたいときは真ん中を1cmほど窪ませます。
シナモンシュガーで、深い甘さのあずきパウンド05

⑥ 170度に予熱したオーブンに入れ、45~50分ほど焼きます。
シナモンシュガーで、深い甘さのあずきパウンド06
焼きあがれば、出来上がりです♪
しっかり焼けたかどうかは、竹串等を刺してみて、トロッとした生地がついてこなければokだと判断してくださいませ。


▽シンプルだからこそ、食べあきない味。
49e95799.jpg

焼き菓子、大好きです♪


毎日のおやつの他に、イベントお菓子でもはりきっちゃいますよ(*^-^*)/

がんばりすぎないレシピでも心のこもったお菓子が、大切なひとの笑顔のもとになりますように。
ファイトです♪



▽【レシピブログの「手作りで楽しく♪ハッピーバレンタイン」レシピモニター参加中】
バレンタイン料理レシピ
バレンタイン料理レシピ  スパイスブログ


------------------

▽オマケ。
並んだパンダおにぎりの表情が、ちょっぴり笑えました
急いで作ったときの園弁当です。
パンダおにぎりの口が、なんとなくニヤリとしている気がして、思わず笑っちゃいました!


それから、ひとつお知らせです。

このブログから広告の表示を消しました。
パソコンはまだ見やすいのですが、スマートフォンで見ると結構お邪魔になっていましたので。

もっとはやくやっておけば良かったですね。
すみません。



☆ランキング参加中です。ポチッと押していただけると、更新の励みになります☆


スパイスブログ認定スパイス大使2013
スパイスブログ認定スパイス大使2013

こんにちは♪ 今日は簡単シンプルにショートブレッドを焼いてみました。 手順写真多めで、ご紹介します。 <<材料>> 12個分(約30分) 無塩バター・・・50g 塩・・・ひとつまみ グラニュー糖・・・20g 薄力粉・・・100g <<作り方>> ① 室温に戻してやわらかく ... 続きを読む
簡単ショートブレッドの朝食a
こんにちは♪

今日は簡単シンプルにショートブレッドを焼いてみました。
手順写真多めで、ご紹介します。


<<材料>> 12個分(約30分)

無塩バター・・・50g
塩・・・ひとつまみ
グラニュー糖・・・20g
薄力粉・・・100g


<<作り方>>

① 室温に戻してやわらかくした(溶けない程度にレンジ加熱でもok)無塩バターを、混ぜてクリーム状にします。塩・グラニュー糖を加え、よく混ぜます。
簡単ショートブレッドの朝食01

② ふるった薄力粉を入れ、ヘラに持ち替えて混ぜます。
簡単ショートブレッドの朝食02

③ ラップに包んで、1cmほどの厚さにします。オーブンを180度に予熱している間、冷蔵庫でなじませます。
簡単ショートブレッドの朝食04

④ 12等分に切り分け、竹串等を使って穴のかたちを作ります。
簡単ショートブレッドの朝食05

⑤ 180度のオーブンで18~20分ほど焼きます。
簡単ショートブレッドの朝食06

⑥ 焼けたら冷まして、できあがりです。
簡単ショートブレッドの朝食07


▽サクサク、ほろりと甘いショートブレッド。
簡単ショートブレッドの朝食00
朝食の用意に時間がとれる休日などに、ゆっくりほんわり香ばしい匂いに、癒されてくださいませ♪


▽粉をふるうとき、100gほどなら茶漉しでやってもokだと思います。お手軽ですよ♪
簡単ショートブレッドの朝食03

毎日をがんばりすぎず。
ゆるくなが~く過ごしていけたらいいなぁ。

なかなかできないけれど、理想です♪


☆ランキング参加中です。ポチッと押していただけると、更新の励みになります☆


スパイスブログ認定スパイス大使2013
スパイスブログ認定スパイス大使2013

おはようございます! 訪れてくださったかた、いらっしゃいませ。ありがとうございます♪ 幼稚園でのお弁当、2014年の干支にちなんで『午(うま・馬)』にしました。 世界遺産であり、縁起の良さそうな『富士山』と一緒に。 富士山はご飯、馬はミニソーセージです。 海 ... 続きを読む
午年のキャラ弁当富士山と馬2014
おはようございます!
訪れてくださったかた、いらっしゃいませ。ありがとうございます♪


幼稚園でのお弁当、2014年の干支にちなんで『午(うま・馬)』にしました。
世界遺産であり、縁起の良さそうな『富士山』と一緒に。

富士山はご飯、馬はミニソーセージです。
海苔とスライスチーズで作ったパーツの貼り付けには、マヨネーズを使いました。

仕上げには、ほっぺにケチャップをちょんちょんと♪


今年もすてきな出逢いや経験がありますように。



☆ランキング参加中です。ポチッと押していただけると、更新の励みになります☆


スパイスブログ認定スパイス大使2013
スパイスブログ認定スパイス大使2013

こんばんは♪ 年も明け、幼稚園や学校や仕事もはじまり、いつもの日常がまたスタートした感じです。 変わらぬ日常で、いつもの定番のレシピといえば――。 ひとつは、やはりこのプリンかなと思いました。 ゼラチンで固めるタイプのプリンです。 加熱するのは、牛乳を ... 続きを読む
生なまプリン
こんばんは♪
年も明け、幼稚園や学校や仕事もはじまり、いつもの日常がまたスタートした感じです。


変わらぬ日常で、いつもの定番のレシピといえば――。



ひとつは、やはりこのプリンかなと思いました。
ゼラチンで固めるタイプのプリンです。

加熱するのは、牛乳を温めてグラニュー糖とゼラチンを溶かすため、というだけ。しかも沸騰させることはありません。
これって本当のホントに、生卵そのままのプリンだなぁと思いませんか?

もちろん新鮮な材料を使い、出来上がったプリンも数日で賞味されていますので、『生』であっても大丈夫です。
でも世にいう「生プリン」とも違うような……生クリームを使っていませんので。

呼び名に困ってしまったので、『生なまプリン』ということにしようかなと思いました。

更新はじめ早々、妙な話題ですみません(笑)


そんなわけで、我が家で最も多く作られている(たぶん☆)定番レシピです!


▽レシピはこちら、レシピブログさんの「よろこばレシピ」に投稿してあります(新しいウィンドウで開きます)。
『シンプルだけれど濃い、簡単プリン』


なめらかでつやっつやな肌のプリンに仕上がるので、食べてみた友人が驚いていました。

すっきりとした甘さなので、もっと甘いのがお好きなかたは、グラニュー糖を足したりメープルシロップやカラメルをかけてお召し上がりくださいませ♪



☆ランキング参加中です。ポチッと押していただけると、更新の励みになります☆


スパイスブログ認定スパイス大使
スパイスブログ認定スパイス大使

年末年始、帰郷していました。 あらためて、あけましておめでとうございます☆ 『めろんカフェ』ブログをはじめて、今までにもいろんな出逢いがありました。 本当にありがとうございます。 これからも、もっともっとたくさんの出逢いや経験がありますように。 どうぞよろ ... 続きを読む
2014あけましておめでとうございますmelonpan
年末年始、帰郷していました。
あらためて、あけましておめでとうございます☆


『めろんカフェ』ブログをはじめて、今までにもいろんな出逢いがありました。
本当にありがとうございます。
これからも、もっともっとたくさんの出逢いや経験がありますように。
どうぞよろしくお願い致します。


生まれ故郷の『岡山県』。
全国的にはあまり知られてはいないかもしれませんが、晴れの日が多くて、白桃やマスカットやきびだんご、瀬戸大橋のある、おいしいものが盛りだくさんの県です。


帰るたびに会ってくれる友人に感謝!
ありがとう。会って元気な顔を見ることができると、すごく安心できます。
お互いの子どもたちがどんどん大きくなっているから、びっくり♪
こうしてずぅっと、みんな健康で変わらずしあわせならいいな、と思いました。


はてさて。
今回も航空機を利用しての里帰り。今まではピークの時期を避けての移動でしたが、今回は思いっきり混雑の只中での移動となりました。


航空機利用で向かうとき、搭乗まで時間のあるときにはたいてい、羽田空港の第2ターミナルでゆっくり時間を過ごしています。
羽田空港内のおいしいもの
搭乗口の近くにある、『ねんりん屋』のカフェで食べる『ホットバームクーヘン』。
あたたかくて甘い名物メニューです。
ホイップクリームかバニラジェラードが、無料サービスでついてきます。ほんわりあったかな甘い味によく合います♪

他には、なんとバームクーヘンのサンドイッチというものがあるんですよ!
今回は甘いものが食べたかったので注文しませんでしたが、あのシマシマ焼き菓子に挟まれた、かわいいハンバーグやタマゴはおいしそうで気になりました。
特別に、甘さを控えた生地を使っているとのこと。毎回食べることがないのですが、次こそは食べてみたいです☆


帰りの飛行機では、眼下にこんな風景も。
空の窓から
自然ってでっかいなぁ、と感じました。
人間同士で争うより、もっといろんなことに目を向けることができたらいいなと、しみじみ思います。


着いたところから、バスで羽田空港内へ。
羽田空港のバス便
直接下へ降りるので、飛行機好きにはかなり嬉しかったりするバス便です。
この写真を撮るために、子どもたちの手を引き歩きながらシャッターを押しているので、ファインダーを覗かず画面も見ていません(立ち止まったら迷惑になってしまうので)。
なのにきちんと水平になっているのは、毎回奇跡です(笑)


2013年、レシピブログさんをはじめたくさんのかたがたにお世話になりました。
本当にありがとうございます。

今年もがんばりますので、これからもどうぞよろしくお願い致します。


ではっ♪


☆ランキング参加中です。ポチッと押していただけると、更新の励みになります☆


スパイスブログ認定スパイス大使2013
スパイスブログ認定スパイス大使2013