めろんカフェ

簡単シンプルおいしいレシピで、がんばりすぎない毎日を応援します。ホットケーキミックスを使った簡単レシピから本格的なお菓子、レンジを使った節約&時短レシピ、おうちカフェごはんやスイーツ、サンドシナイッチ、おまかせください!

2012年12月

今年もいよいよ、残すところあと僅か! 本当にいろいろあった年でしたが、たくさんの気持ちに支えられた一年だったと思います。 みなさま、本当にありがとうございます。 また来年からも、頑張ります。 ここを訪れてくださっているかた、これからもずっと、変わらずよろ ... 続きを読む
甘露栗のパウンド00a
今年もいよいよ、残すところあと僅か!
本当にいろいろあった年でしたが、たくさんの気持ちに支えられた一年だったと思います。

みなさま、本当にありがとうございます。

また来年からも、頑張ります。

ここを訪れてくださっているかた、これからもずっと、変わらずよろしくお願いします。
そしてどうか体に気をつけてお過ごしくださいますよう。

2013年。
日本全国、そして世界中が、あたたかい出来事でいっぱいの素適な一年になりますように。


☆ランキング参加中です。ポチッと押していただけると、更新の励みになります☆


簡単にできるクリスマスケーキ、今回はチョコレートそのものは使わず、製菓用ココア(飲み物用に調節されていないもの)でできるものです。 崩れにくく失敗が少ないケーキです。 ワンボウルで混ぜて焼くだけなので、ケーキをうっかり忘れてしまったときにも。 粉糖は、泣 ... 続きを読む
クリスマスの簡単チョコレートケーキ
簡単にできるクリスマスケーキ、今回はチョコレートそのものは使わず、製菓用ココア(飲み物用に調節されていないもの)でできるものです。

崩れにくく失敗が少ないケーキです。
ワンボウルで混ぜて焼くだけなので、ケーキをうっかり忘れてしまったときにも。

粉糖は、泣かないタイプでもそうでなくても、どちらでも構いません。
コツとしては、砂糖や卵を入れたときにはしっかり混ぜ、粉を入れたら混ぜすぎない、これさえ気をつければきれいに焼き上がります。
また、オーブンによっては表面ばかりが焼けたりすることもあります。そのときには、上をアルミ箔でおおってあげれば調節できます。

今夜がいよいよクリスマス・イブ♪
どうぞ素敵な聖夜になりますように。


<<材料>> 6人分(約1時間)

無塩バター・・・100g
グラニュー糖・・・90g
卵・・・2個
製菓用薄力粉・・・100g
ベーキングパウダー・・・小さじ1
ココアパウダー(製菓用)・・・30g
粉糖・・・大さじ1


<<作り方>>

① バターと卵は室温に戻し、バターをボウルに入れて泡だて器でクリーム状に混ぜます。グラニュー糖を加えて混ぜ、卵を入れてさらによく混ぜます。
クリスマスの簡単チョコレートケーキ01

② 薄力粉・ベーキングパウダー・ココアパウダーを合わせてふるい、一度に加えて、ヘラに持ち替えて粉っぽさが消える程度にさっくり混ぜます。
クリスマスの簡単チョコレートケーキ02←まぜまぜ。
クリスマスの簡単チョコレートケーキ03←こんな感じになります。

③ オーブンを170度に予熱します。大きめのパウンド型に流しいれます。
クリスマスの簡単チョコレートケーキ04

④ 170度で45~50分ほど焼きます。
クリスマスの簡単チョコレートケーキ05

⑤ 粉糖を茶こし等で全体にふりかければ、できあがりです♪
クリスマスの簡単チョコレートケーキ06

▽パウンド生地なので持ち運びに強く、常温保存でき、手土産にも向いています。
クリスマスの簡単チョコレートケーキ00
トレーごとパン用の袋で包装して、箱に入れれば立派な贈り物ケーキに。


☆ランキング参加中です。ポチッと押していただけると、更新の励みになります☆


こんばんは! いよいよクリスマスまでもうすぐですね^^ 今日作りましたのは、チョコレートを混ぜ込んだカップケーキです。 ただし、手順的には簡単なもので。 パーティに並べても素適ですし、おひとりさまケーキとしてデコレーションしてみるのも可愛いかもです。 写真 ... 続きを読む
デコレーションの土台に簡単チョコレートカップケーキ
こんばんは!
いよいよクリスマスまでもうすぐですね^^

今日作りましたのは、チョコレートを混ぜ込んだカップケーキです。
ただし、手順的には簡単なもので。

パーティに並べても素適ですし、おひとりさまケーキとしてデコレーションしてみるのも可愛いかもです。

写真の一番手前のものは、市販のホイップクリームを絞って、カラースプレーとアラザンをふりかけただけです。
それだけでも、ちょっとクリスマスな感じに♪

30分ほどで作れるので、忙しいときにもオススメです。

▽個別にラッピングして、お土産にしても♪
デコレーションの土台に簡単チョコレートカップケーキ00


<<材料>> 6人分(約30分)

製菓用チョコレート・・・90g
無塩バター・・・50g
グラニュー糖・・・50g
卵・・・2個
製菓用薄力粉・・・100g
ベーキングパウダー・・・小さじ1

<<作り方>>

① チョコレートとバターを耐熱ボウルに入れ、レンジ500Wで1分加熱して取り出し、混ぜて予熱で溶かします(湯せんでもokです)。
デコレーションの土台に簡単チョコレートカップケーキ01

② グラニュー糖を入れて混ぜ、卵を入れてさらに混ぜます。
デコレーションの土台に簡単チョコレートカップケーキ02

③ 薄力粉とベーキングパウダーを合わせてふるい、一度に加えます。粉っぽさが消えるくらいにさっくり混ぜます。
デコレーションの土台に簡単チョコレートカップケーキ03←まぜまぜ。
デコレーションの土台に簡単チョコレートカップケーキ04←こんな感じになります。

④ オーブンを170度に予熱します。生地を型に入れます。
デコレーションの土台に簡単チョコレートカップケーキ05

⑤ 170度のオーブンで20分ほど焼きます。串をさしてみてトロッとした生地がついてこなければ、できあがりです♪
デコレーションの土台に簡単チョコレートカップケーキ06


上のクリームを緑色にして、ツリーにしても可愛いですね♪

ではでは、素適なクリスマスを!!(*^-^*)/


☆ランキング参加中です。ポチッと押していただけると、更新の励みになります☆


お正月の料理でよく目にする「栗の甘露煮」を使って、パウンドケーキを焼きました。 和風の優しい味わいに仕上がるので、おもてなしデザートとしても活躍してくれそうです。 崩れにくく常温で保存可能ですので、帰省時や挨拶の時、また持ち寄りのお菓子としても、パウンド ... 続きを読む
甘露栗のパウンド
お正月の料理でよく目にする「栗の甘露煮」を使って、パウンドケーキを焼きました。
和風の優しい味わいに仕上がるので、おもてなしデザートとしても活躍してくれそうです。

崩れにくく常温で保存可能ですので、帰省時や挨拶の時、また持ち寄りのお菓子としても、パウンドケーキはぴったりです。

材料はシンプル、作り方も簡単で失敗が少ないです。
ワンボウルで、混ぜていくだけ!

コツとしては、バターや卵を入れたときはよ~く混ぜますが、粉を入れたときは混ぜすぎず、粉っぽさが消える程度で止めておくことです。

これさえ気をつければ、素適な焼き上がりは間違いなし♪


<<材料>> パウンド型1本分・10人分(約1時間)

無塩バター・・・100g
グラニュー糖・・・80g
卵・・・2個
製菓用薄力粉・・・100g
ベーキングパウダー・・・小さじ1
栗の甘露煮・・・固形粒5個+刻む分100g

<<作り方>>

① バターと卵は室温に戻し、バターを泡立て器でクリーム状に練ります。砂糖を加え、よく混ぜます。ほぐした卵を入れ、さらに混ぜます。
甘露栗のパウンド02

② 栗の甘露煮はシロップをきります。5個取り分けておいて、100g分を刻みます。
甘露栗のパウンド03

③ ①に刻んだ栗の甘露煮を加え、ヘラに持ち替えてよく混ぜます。合わせてふるった薄力粉・ベーキングパウダーを一度に入れ、ヘラで粉っぽさが消える程度に混ぜます。
甘露栗のパウンド04

④ オーブンを170度に予熱します。型に生地を流し入れ、上に栗の甘露煮5個を並べます。
甘露栗のパウンド06

⑥ 170度のオーブンで45~50分焼きます。竹串等をさしてみて、とろりとした生地がついてこなければ焼き上がりです。
甘露栗のパウンド07


▽切り分けてお召し上がりください♪
甘露栗のパウンド08
10人分と記載したのは、これを厚く5等分にして、さらに2等分にしたからです。
和風に頂くなら、このカタチが良いかなと思いましたので。

▽もちろん、お土産に1本丸ごと贈っても素適ですし、個別に包装するのもおしゃれです。
甘露栗のパウンド09
「クリスタルパック」に「シリカゲル」と一緒に封印し、ケーキボックスに入れるだけでもシンプルでおしゃれです。雑貨屋さんや大型スーパー、製菓材料のお店などで売っています。

--------------

▽オマケの写真。
白バイのお弁当横向き
はたらくクルマとして、白バイのお弁当を考えていました。
横向きに作ってみましたが、立体で作ったほうが良かったかな、と考え中です。

白バイは格好良いんですから、見合ったものを作らねば!
頑張ります(*^-^*)ゞ


☆ランキング参加中です。ポチッと押していただけると、更新の励みになります☆


せっかくなので、記念としてこの場に綴ります。 昨日の午後、小学校1年生のお兄ちゃんがクリスマスケーキをひとりでデコレーションしました。 習い事があるので準備もあり(夕食の用意等)、ママはドタバタしていて本当にほとんど手伝っていません。出来上がったケーキを ... 続きを読む
お兄ちゃん作クリスマスケーキ2012
せっかくなので、記念としてこの場に綴ります。

昨日の午後、小学校1年生のお兄ちゃんがクリスマスケーキをひとりでデコレーションしました。

習い事があるので準備もあり(夕食の用意等)、ママはドタバタしていて本当にほとんど手伝っていません。出来上がったケーキを、作業していた皿から完成用の皿へ移動させたくらいです。

そんなわけで、よぉく見るとへろへろケーキですが、なんとか見た目も落ち着いたのでホッとしました。
味は――美味しかったです! スポンジ台は市販のもの、クリームも失敗なく、あとはフルーツなので当然かもしれませんが(笑)

そんなわけで、クリームの泡立てから塗り・絞り・飾りまでをやってもらいました。
本人は大満足! 自信に繋がったようです。

広い作業台を用意して、余計なものは片付けておけば、好きに挑戦させてみても片付けに悲鳴をあげることはなさそうです。
自分の力で作り上げて、得るものは大きい!

れっつ♪ 食育♪

▽ガッシャ、ガッシャ。チョコクリーム作りです。
お兄ちゃん作クリスマスケーキ2012b

▽スポンジ台の間にフルーツを並べます。
お兄ちゃん作クリスマスケーキ2012h

▽ケーキの回転台は我が家にないので、皿をくるくる回しています。
お兄ちゃん作クリスマスケーキ2012c

▽土台に塗りまくったので、実は絞り用のクリームが少なくなってしまいました。なんとかギリギリw
お兄ちゃん作クリスマスケーキ2012d

▽飾りつけはシンプルに。プレートも自分で選んでもらったものです。
お兄ちゃん作クリスマスケーキ2012e

▽完成♪
お兄ちゃん作クリスマスケーキ2012f

▽ろうそくも自分で飾ってもらいました。点火はママで。
お兄ちゃん作クリスマスケーキ2012a
「メリークリスマス♪」

ホールは大きめでしたが、家族で一気に完食しました!

本人の食べっぷりがすごかった……。
そして、すごく嬉しそうでした(*^-^*)

お兄ちゃん、とても美味しかったよ。ありがとうね。

作ることから思い出に。
こんなケーキもありかなと思います♪

※我が家ではクリスマス当日に家族揃ってお祝いできないため、今年はちょっと早めに一家みんなでのクリスマスを祝いました。世間でいう、本来のクリスマスは昨日ではないです。誤解なきようお願いします☆


☆ランキング参加中です。ポチッと押していただけると、更新の励みになります☆


野菜と一緒に食べました。 カラフルペパーは、使うときにつぶすと、とても良い香りがします。 すり鉢がなくてもスプーンでok! ホール(粒のまま)ならではの楽しみ方です。 ▽今回モニターのスパイスたち。 GABANローリエ<ホール> GABANローズマリー GABANカラフル ... 続きを読む
カラフルペパーのスパイシー鶏焼き
野菜と一緒に食べました。

カラフルペパーは、使うときにつぶすと、とても良い香りがします。
すり鉢がなくてもスプーンでok!
ホール(粒のまま)ならではの楽しみ方です。

▽今回モニターのスパイスたち。
クリスマスはおうちで楽しもうスパイスモニター
GABANローリエ<ホール>
GABANローズマリー
GABANカラフルペパー
です。

使ったのは「カラフルペパー」です。
あと、野菜を蒸すのに「ルクエ」を使いました。

<<材料>> 3人分(約15分)

「GABANカラフルペパー」・・・小さじ1/2
塩・・・小さじ1/2
長ネギ・・・1本
たまねぎ・・・1個
にんじん・・・小1本
ピーマン・・・1個
鶏もも肉・・・230g
オリーブオイル(炒め用)・・・小さじ1

オリーブオイル(ソース用)・・・小さじ1
バター・・・小さじ1
しょうゆ・・・小さじ1/2
はちみつ・・・小さじ1

<<作り方>>

① 食べやすく切った野菜を蒸します。ルクエに入れてレンジ500Wで6分加熱します。
カラフルペパーのスパイシー鶏焼き02

② レンジにかけている間に、肉を焼いていきます。「GABANカラフルペパー」をスプーンの膨らんでいるほうで潰し、塩と混ぜます。
カラフルペパーのスパイシー鶏焼き03

③ 食べやすく切った鶏肉に②をまぶします。
カラフルペパーのスパイシー鶏焼き04

④ フライパンにオリーブオイルを熱し、③を焼きます。
ミックスペパーのスパイシー鶏焼き00

⑤ 別鍋にオリーブオイル(ソース用)を熱し、バター・しょうゆ・はちみつを入れて少し煮立て、ソースを作ります。
カラフルペパーのスパイシー鶏焼き06

⑥ 皿に野菜を敷き、鶏肉を乗せ、ソースをかけて出来上がりです。


辛いだけではなく、香りも風味も楽しめるんだなぁと思う、スパイスとの暮らし。
いろんなスパイスがあって、いろんな発見があります。

難しい知識は要りません。瓶にもいろいろなヒントが書いてあります^^
ぜひ、試してみてくださいね。


▽【レシピブログの「スパイスが決め手のごちそうレシピ」モニター参加中】
クリスマス&年末年始の料理レシピ
クリスマス&年末年始の料理レシピ



☆ランキング参加中です。ポチッと押していただけると、更新の励みになります☆



▽めろんぱんは、2012年のスパイス大使です。がんばります♪
スパイスブログ認定スパイス大使
スパイスブログ認定スパイス大使

泡立て不要のホールケーキです。 基本を押さえれば、ふわっとしっとりケーキに仕上がります。 デコレーションの土台に、また、そのまま毎日のおやつに。 シンプルな材料なので、様々な用途に使えます。 ワンボール、混ぜていくだけのケーキです。 <<材料>> 6~8人 ... 続きを読む
簡単ふわふわホールケーキ00
泡立て不要のホールケーキです。

基本を押さえれば、ふわっとしっとりケーキに仕上がります。
デコレーションの土台に、また、そのまま毎日のおやつに。

シンプルな材料なので、様々な用途に使えます。

ワンボール、混ぜていくだけのケーキです。

<<材料>> 6~8人分(丸型15cm 1台分・約1時間)

無塩バター・・・100g
グラニュー糖・・・90g
卵・・・2個
製菓用薄力粉・・・100g
ベーキングパウダー・・・小さじ1

<<作り方>>

① バターと卵を室温に戻しておきます。

② バターを泡立て器で混ぜ、クリーム状にします。砂糖を入れてしっかり混ぜ、ほぐした卵を入れてさらによく混ぜます。
簡単ふわふわホールケーキ01

③ 薄力粉とベーキングパウダーを合わせてふるい、②に一度に加えてヘラに持ち替え、粉っぽさが消える程度にさっくりと混ぜます(混ぜすぎるとふわふわにならなくなります)。
簡単ふわふわホールケーキ02←まぜまぜ。
簡単ふわふわホールケーキ03←こんな感じになります。

④ オーブンを170度に予熱します。

⑤ 型に流し入れ、トントン叩いて表面を均一にします。
簡単ふわふわホールケーキ04

⑥ 170度のオーブンで45分ほど焼きます。串を刺して生地がついてこなければ、焼き上がりです。簡単ふわふわホールケーキ05


▽スポンジ生地が難しくてどうしようかなと思ったら、こんな方法もありますので。クリスマスのケーキの手作り、こんな感じでチャレンジしてみるのもよいかもしれません。
簡単ふわふわホールケーキ

※簡単ですので、子どもと一緒にデコレーションまで楽しんでみるのもおすすめしたいです。


--------------------

☆オマケの話

弟くんが風邪ひきさんになってしまい、土日はずっと家にいたので、パートナーと一緒に家の片付けと掃除をしていました。

ぽかっ! と何かが腰に当たったので振り返ると、そこにはモンスターボール(布製のぬいぐるみ)が床に転がっていました。

その向こうで「ママだいすきだから、ママをげっとしたかった!」と誇らしげに言う、弟くん。

複雑な心境ですが、とりあえず「安静に寝ているように」と、「気持ちは嬉しい! けど、ひとに物を投げないこと」とお話ししておきました。

子ども発想っていろんな意味ですごいなぁ、と思った週末でございました。

風邪、流行っています。お気をつけくださいませ!

では(*^-^*)/


☆ランキング参加中です。ポチッと押していただけると、更新の励みになります☆


こんばんは!(*^-^*)/ 寒さが厳しさを増す今日この頃、いよいよクリスマスも近くなってきました。 そんななか、本日――。 2012年度のヘクセンハウス(お菓子の家)、赤い屋根のおうちが完成しました! 今年の我が家は理由があってクリスマス当日にお祝いができません ... 続きを読む
ヘクセンハウス2012000
こんばんは!(*^-^*)/
寒さが厳しさを増す今日この頃、いよいよクリスマスも近くなってきました。

そんななか、本日――。

2012年度のヘクセンハウス(お菓子の家)、赤い屋根のおうちが完成しました!
今年の我が家は理由があってクリスマス当日にお祝いができませんので、こうして前倒しにちょこちょこ作っています。

最近作る人も増えてきたヘクセンハウス、手間は大変ですが、ゆっくり挑めば意外に楽しく作れちゃうものです。
このブログを読んで「作ってみような」と思ってくださったかた、ありがとうございます。

誰かの、美味しいお菓子と楽しい時間のきっかけになれれば、嬉しいです。

今日のレシピは長いです、すみません。
その分、わかりやすくご紹介させていただきました。

☆☆☆
覚え書きとしておととしのレシピを紹介しましたが、自分で作ってみて割れやすいと感じましたので、レシピを見直しました。普通のクッキーとしても型抜きとしても、のばしやすく扱いやすく、味わいおいしいレシピとして改善いたしましたので、本日の作り方のほうで、どうぞよろしくお願いします。
☆☆☆

ではでは、レシピと組み立て方です。

▽組み立ての素材となる材料、全体図です。
ヘクセンハウス2012008
上にあるクッキーは「土台」13cm×18cmを1枚、左の「屋根」8cm×15cmを2枚、右の「横壁」8cm×13cmを2枚、下にある「正面壁」と「後ろ壁」8cmと10cmのタテヨコに、中央の高さを12cmで2枚作ります。
あとは余った生地で、リースと柵を各1個ずつです。

生地はすこしだけ余るくらいです。
型紙は「クッキングシート」で作りました。
大きさは、接する部分が同じ長さなら多少自分なりに工夫してもokだと思います。

ではまず、クッキーから焼いていきまショウ!

-----------------
☆万能クッキーのレシピ

<<材料>> 8人分(天板2枚分・約30分・生地の冷やし時間除く)

無塩バター・・・140g
グラニュー糖・・・80g
卵の黄身・・・1個分
製菓用薄力粉・・・250g

<<作り方>>

① やわらかくしたバター(室温に戻す、もしくは溶けない程度にレンジ加熱)を、泡立て器でクリーム状に練ります。砂糖を加えてよく混ぜ、黄身を加えてさらに混ぜます。
ヘクセンハウス2012002

② 薄力粉を加えてヘラに持ち替え、混ぜます。まとめたらラップをして冷蔵庫で20~30分ほど冷やし、なじませます。
ヘクセンハウス2012003

③ オーブンを180度に予熱します。

④ めん棒で6mmほどの厚さに均一に伸ばし、生地を切っていきます。
ヘクセンハウス2012004

※生地が大きいので、クッキングシートの上で型紙からなぞり、周囲を取り除いていく方法なら失敗がありません。
ヘクセンハウス2012005

▽「正面壁」には、ドアをつけてくださいね。
ヘクセンハウス2012007

⑤ 180度に予熱したオーブンで15~18分、キツネ色になるまで焼いたら、クッキー部分はできあがりです。


-----------------
☆ヘクセンハウスの組み立てです。
コルネは使わず、スプーンとバターナイフだけで作りました。

▽アイシングのかわりに使ったものと、食用の色粉。
ヘクセンハウス2012017
もちろん、普通に卵の白身と粉糖でもできます。

<<組み立て手順>>

① 必要なものは手もとに揃えておきます。さあ、はじめます♪
ヘクセンハウス2012009

② 土台にアイシング(白)を塗ります。
ヘクセンハウス2012010

③ 接する部分にアイシングを塗り、壁4枚を土台の上に組みます。
ヘクセンハウス2012011

④ 屋根を2枚同時に貼ってから、上の接する部分をアイシングで埋めます。
ヘクセンハウス2012012

⑤ アイシング(赤)で屋根を塗ります。周囲ぎりぎりまで塗らなくてokです。あとで(白)をつけますので。
ヘクセンハウス2012013

⑥ 屋根が乾ききらないうちに、トナカイのチョコプレートとアラザン(銀)を貼ります。扉横にツリー型のチョコプレートを設置します。
ヘクセンハウス2012016

⑦ リースにアイシング(緑)を塗り、壁に貼り付けてから、カラースプレーをデコレーションします。
ヘクセンハウス2012015

⑧ 扉や柵を設置して、アイシング(白)で接合部分などをきれいに隠していきます。屋根のふちにも塗ります。
ヘクセンハウス2012014

⑨ キノコやサンタのメレンゲドールを飾れば、できあがりです♪
ヘクセンハウス2012001

-----------------
☆ここまでお付き合いくださいましたかた、ありがとうございます!

クッキーから焼き始めて、完成まで3時間ほどかかりました。
大変な作業ですが、帰宅して途中から眺めていた子どもたちから、「ママすごい!」と誉められました。
喜ぶ顔は、大変さを上回る嬉しさです。

一緒に作ったりして、作業そのものも楽しめると最高ですね。
もし割れてしまっても、おいしく食べられます。失敗は成功のもと。

みなさま、どうか素適なクリスマスを!!(*^-^*)/


☆☆☆

追記(2013.11.09)

ほぼ毎年作っているヘクセンハウス――お菓子の家。
レープクーヘンや固いものではなく、普通においしいクッキーで作っていることもありまして、子どもたちの印象はとても強いようです。

手間をかけて作り続けている甲斐があったのか、すっかり「お菓子の家をたてられるママはすごいひと!」というイメージが定着したようです。

グレードアップを期待され、毎年、大変な苦労をしそうな予感がしているこの時期なのでした。
けれどやっぱり、大切な子どもたちの期待には応えなければ! との想いもあります。

なので、「もう無理w」と言いつつもまたその翌年もがんばっているという次第です(笑)


▽参加しています!
「【番組コラボ企画】男をオトす♪クリスマス料理」コーナーにレシピを掲載中!




☆ランキング参加中です。ポチッと押していただけると、更新の励みになります☆