大きな焼きプリン
こんばんは。
訪れてくださって、ありがとうございます。

毎月25日は、「にっこり」ということで25、プリンの日なのだそうです。
卵のプリンだけに限らず、いろんなプリンがありますが、どれもおいしくて、にこにこになれるよう願いがこめられているのですね。

我が家の子どもたちも、プリンが大好き。
そんなわけで本日のおやつは、焼きプリンにしました。

使った型は、「トルテ型コモン18cm」。
底が取れないシンプルなタイプで、ゆがみもなくきれいなマル♪
大きな焼きプリン01
しっかりしていてゆがまないので、焼きプリンにもぴったりです。

もちろんカップでも、パウンド型でも、お好きなかたちで焼くことができます。
ただ、卵液が流れ出てしまわない形状、オーブンでもokのものをお使いくださいませ☆

子どもたちは苦いものがニガテなので、カラメルソースは薄い色に仕上げました。
好みに合わせて調節できるのは、手作りのよいところです。

しかも保存料なども使わないので安心、ヘルシー♪
ただし、お早めにお召し上がりくださいませ。我が家では、次の日の朝には食べきってしまいます。
(というより、朝を待たずに食べられちゃうことのほうが多いです☆)

☆カラメルソース

■材料(今回使う個数分)■

グラニュー糖・・・40g
湯・・・20ml

■作り方■

鍋にグラニュー糖を入れて火にかけます。端から溶けて泡立ってきたら耐熱ヘラで混ぜ、均一に色をつけます。火を止め、湯を加えます(ジュワッと撥ねるのでやけどには十分に気をつけてください)。再び少し加熱して、火からおろします。

作ったカラメルソースは、型に入れておきます。

☆焼きプリン

■材料(6~7人分)■

卵・・・4個
グラニュー糖・・・90g
牛乳・・・400ml
バニラビーンズ・・・さや2cm分

上記のカラメルソース・・・全量(お好みで)

■作り方■

① 牛乳・グラニュー糖・バニラビーンズを鍋に入れて火にかけ、沸騰する手前で火を止めます(グラニュー糖を溶かすためです)。卵を割りほぐしたものに注ぎ入れ、よく混ぜます。
大きな焼きプリン02

② 二度ほど網に通し、こします。
大きな焼きプリン05

③ カラメルソースを入れた型に②液を注ぎ入れます。型の外側に、型の高さの半分ほどまで湯をはります。型の上をアルミ箔で覆い、160度に予熱したオーブンで60分ほど焼きます。
大きな焼きプリン03
※天板に直接湯を注ぐと、こぼれたときに危ないので、型より大きな耐熱容器に入れて焼いています。
※アルミ箔で覆うのは、加熱を穏やかにしてなめらかな食感に仕上げるためです。なくても構いませんが、加熱時間をご調節くださいませ。

④ 焼きあがったらあら熱をとり、ラップをかけて冷蔵庫で冷やします。
大きな焼きプリン04

▽完成です♪
大きな焼きプリン06
6個に切り分けましたが、ひとつひとつが満足のいく大きさでした。
毎日のおやつだけでなく、お誕生日のケーキのかわりにしても良さそうですね♪

大きな焼きプリンは買うと高いですが、作るとこんなに安価で簡単です。
焼き時間の設定以外は、オーブンにお任せですので。

手作り、おすすめです♪

▽Instagram


▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
にほんブログ村

▽LINEで更新をお知らせいたします。

サンドしないサンドイッチ『サンドシナイッチ』
サンドシナイッチ (タツミムック)
めろんぱんママ
辰巳出版
2016-11-16



発売されました!